酒中日記

aonami24.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 06月 ( 50 )   > この月の画像一覧

「 而今×キルケニー   イクラ×ロ-スカツ    08.06.30 」

          暗雲が垂れ込めた名古屋の高層ビル群     


     きのうの夕方、所用を思い出し車で出かける。2008.06、29PM6.15
     日曜日にも拘らず、酒を飲んでいないのでよかった。
     毎日がサンデ-のみとしては、ことさら日曜日だからと言い、飲む事はないのだが
     世の中が休みだと、多少の後ろめたさも消える。
     目的地は西区白菊町、いい名前の町だ。
     用足し後、広い眺望を得たいと、近くの大型ス-パーの屋上に上がる。
     駅前の高層ビルが雲に隠れていいる。
     この感じだと、雲の高さは200M未満、いやもう少し低いかもしれない。
d0094543_23544461.jpg
d0094543_23552356.jpg
d0094543_23564833.jpg
     たまには珍しいビ-ルをと、アイルランドのエ-ルタイプの黒いドラフトビ-ルを買う。
     キルケニーと言う、アイルランドで300年前から作られているビ-ル。
     麦芽・ホップ・大麦のみで作られた度数4.5%の色は黒いが、滑らかな苦味で
     よく冷やすと、細かい泡がクリ-ムのようになり、ノド越しはよい。
     大麦の焦がし方に工夫があるようで、今日のように霧が立ち込めた日に飲むと
     アイルランドと同じような気候の中で、飲む事になる。
     勿論、アイルランドには行ったことはない。
d0094543_2357247.jpg
     昨晩の日本酒は三重は名張の 而今・純米吟醸・八反錦、今はお江戸でも評判の酒。
     若い蔵元が少量の生産で個性的で日本酒本来の味を作りこんで、日々変化。
     安くて美味しく、正しい日本酒・米の味を味あわせてくれる 而今 のような酒は
     TVコマ-シャルを打つ大手の酒造会社では作れないし、売ろうともしない。
     この値段で、こんなに優れた米の醗酵した酒を飲めるのは至福のひと時に違いない。
     蔵元が小売店を選ぶ酒、紫外線が酒にあたるような店は論外の論外。
d0094543_23581723.jpg

     而今・・・・・・・過ぎたことは思わない、明日の事も思わない              
                だだ、今、この時を生きる
d0094543_23594335.jpg
d0094543_095187.jpg
      本日のメインロ-スカツ、衣が肉と分離しないように旨く揚がっている。
     揚げたてを家で寛いで食べるのが、作法もかまわず、美味しい。
     鍋から2.5Mの距離で食べる味は熱々で、何者にも代えがたい。
     出来ることなら、精製された植物油でなく、良質なラ-ドでの揚げたてが
     私にはベスト、植物油より動物性脂が健康によくないと言う流布は勘違い。
     夫々長短あり、命を繋ぐには共に補い合う事が肝要。
     男と女も同じだろう。
d0094543_01137.jpg
d0094543_015082.jpg
d0094543_021069.jpg
d0094543_02521.jpg
d0094543_033713.jpg

by aonami24 | 2008-06-30 00:11 | 酒・肴 | Comments(4)

「 オムライス + 紫玉葱酢漬け        08.06.29 」

    まもなく消費生活の優等生・玉子も 高騰!              
     梅雨のシトシト雨が続く一日、体の動きも緩慢、昼時に出されたオムライスを
     お茶で流し込み、読みかけの本を読みながら眠り、又読んで眠る繰り返しを
     夕方まで繰り返し夕方になる。
d0094543_2058562.jpg
     この時期の気温は未だ低く、ウトウトしていると体がひんやりとしてくる。
     穏やかな日曜日の午後、世の中色々庶民生活に影響甚だしい変化や出来事が
     起きているのに、解説したり、議論する公共の電波を使う番組は少ない。
     ノ-天気なCMが垂れ流し、庶民を目覚めさせないように、どうでも良い
     白雉番組のオンパレ-ド、これだけ円安がすすむと、資源輸入国の日本は
     贅沢工業製品はデフレ、ガソリンをはじめ生活必需品はお盆過ぎから
     確実に値上げ、ある所得以下の現役世代は大打撃、ますます社会が不安定に
     倒壊していく。生活水準を下げても、社会の安定を計る施策は誰が提言するのだろう。
     私の住んでいるエリアでも、未解決の殺人事件が一件、強盗殺人未遂事件が未解決。
     蒸し暑いこれからの時期、戸を開け放ち、真夜中過ぎの心地よい外気を感じながらの 
     睡眠は叶わぬ夢となってしまった。      
d0094543_2059656.jpg

by aonami24 | 2008-06-29 21:26 | お昼 | Comments(0)

「 鯨のナイフ    土佐打刃物      08.06.28 」

    単なる道具に過ぎない刃物が、凶器に裏返る事件が続くと、刃物を売る人も
    打つ人・鍛つ人(作る人)も当惑気味のようです。
    そんな中、勇気のある人がこんな刃物のお土産をくれました。

    南国土佐高知へホエ-ルウオッチングではなく、釣れたて鰹三昧のたびを
    してきた人からのものです。
d0094543_23195195.jpg
     鯨の形を模した総長17センチ、刃6センチの小刀です。
     こんな可愛い形のナイフなら険しい心も静めてくれるかもそれない。
     今は鉛筆を削るなんていうことはないが、子供の工作に使うのによいようです。
     私の子供のころなら、肥後守と記された折り畳みナイフのようなものでしょうか。
d0094543_23202377.jpg
  伝統の土佐の打刃物の材料で作られていますので、砥いで砥いでいつまでも使えそうです。
d0094543_2321868.jpg
     さて私としては何に当面使うとしようか? ぺ-パ-ナイフ代わりくらいだろう。
d0094543_23214714.jpg

by aonami24 | 2008-06-28 23:24 | 遊び | Comments(0)

「慶長疾風録三巻  覇者の系譜三巻 伊藤浩士著  08.06.28 」

    

    私の住んでいる地域は加賀百万石の藩祖 前田利家の生誕の地と言われています。
    生まれた荒子城跡は現在、富士権現社として町内で祭祀されています。
    昨年はあおなみ線荒子駅前に、若き日の前田利家の騎馬像が建立されました。
    そんな地域で生まれた伊藤浩士さん が、利家、秀吉、信長、家康とその周囲の人物を
    自由に登場させて、歴史の流れを踏まえながら、自由なフィクションを書かれました。
    この6冊の本を昨年と今年の2回に分けて、私より年長の著者のお母さんから
    読んでくださいと頂戴しました。著者は隣町に住んで見えますが、お母さんは今も
    私の住んでいる通りの数軒先にお住まいです。
    お二人で高浜虚子のホトトギスの流れを汲む俳句の同人誌を主宰されています。
d0094543_2135331.jpg
    尾張出身の戦国群像が多数登場する戦国時代は、史実の隙間を埋めるフィクションが
    沢山創作される余地があるのでしょう。
    とても読みやすい文体で、一気に読みきれます。
d0094543_2143690.jpg
    この時代に詳しい人の中には史実の隙間を自由に飛び回る人物と、新しい解釈に
    違和感を覚える人と痛快なロマンとして楽しめる人に分かれるかもしれません。
    私は充分楽しく戦国時代をシュミレ-ションして楽しみました。
    俳句で鍛えた、簡潔な文体はこれからも新しい作品で磨かれていく事でしょう。
d0094543_2155458.jpg
d0094543_2161995.jpg

     最近、真田勇軍記三巻が又出たようです今度は書店で買い求めよう
by aonami24 | 2008-06-28 22:06 | | Comments(0)

「 酒類ヌキの昼   簡単に安く     08.06.27 」

    今日の昼は午後から車を転がす用件があるので、酒類は厳禁
    軽く飲めそうな肴を前に、前日の冷ご飯と味噌汁であたふたと掻き込む
    飛騨牛の偽装はどうでも良いが、北朝鮮事情は日本国民として、憤懣やるかたない
    個性かもしれないが、あのチンパンジイ総理の、飄々というか、他人事のようなコメントを
    聞いていると、当事者意識ゼロのようだ、本当はびくびく、ひやひやなのかもしれない
    なすすべがないということなのだろうか、役人とあの人だけがつるんでいるのか
    党の中も分かれて色々な様子が、垣間見える    
    日本国政府としての見識を国際社会に宣言して欲しい
    政治家が役人に操られるのはいいかげんにして、この問題では政治家としての
    発言をしてほしいものだ
    機能していない冷却塔の爆破などという茶番をいまさら仰々しく見せられて
    <・・・・・・・への第一歩・・・・>などとのたまう、あの人はほんとに一億二千万人の
    命を守る政治責任者かと悲しくなる

    手の届かない彼是はしばらく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・として
    今朝の収穫、しばらくは茄子のオンパレ-ド、黒紫のポリフェノールを充分採る事に
    何に効果があるかは別にして、採れたては単純な調理で甘く、旨く、空腹は凌げる
d0094543_2384989.jpg
d0094543_2394625.jpg
d0094543_2310318.jpg
d0094543_23105154.jpg
    山口・萩の蒲鉾、魚の味駕する、澱粉はじめ保存料、着色料の添加もない
d0094543_2311784.jpg
 山形・平田牧場の無添加ウインナ-、鎌倉ハムクラウン商会のものより柔らかく仕上げてある
d0094543_23112827.jpg
d0094543_1253115.jpg
d0094543_1285768.jpg



     核シェルタ-が売れているそうだ  不幸な話だ
     地震がきたらどうなるのだろう
     酒を飲むのを控えると世の中を真面目に臆病に考えてしまう
     明日から又、程程に暢気に、元気に勇気を出して酒を飲もう















by aonami24 | 2008-06-27 23:24 | お昼 | Comments(0)

「アンカ- ボック ビ-ル  無添加ウィンナ-   08.06.27 」

  アメリカ・サンフランシスコの地ビ-ル アンカ- ボック ビ-ルを飲む
      大麦麦芽と小麦麦芽を使いできている、見た目ほど苦くはなく、味は濃い。
      この手のビ-ルやエールは、あまり冷やしすぎない方が麦の旨みが味わえる。
      ベルギーを中心に欧州のビ-ルはたくさん輸入されて、詳しくない私などは
      何度飲んでも名前も覚えられない。
      北米大陸もカナダ、アメリカの各州内だけで売られているものも含めると、
      何千とあるのではないでしょうか。
      こちらのアンカ-ボックはサンフランシスコで19世紀の終り頃から醸造されている。
      ヨ-ロッパに行けば新しい方でしょう。            
d0094543_9314744.jpg
d0094543_9321545.jpg
d0094543_9325833.jpg
d0094543_9332464.jpg
      お昼の残りのコロッケに玉ネギ揚げ、一個60円の肉屋のコロッケは揚げ油のラ-ドが
        よく馴染んで旨みが増したように感じる
d0094543_9334734.jpg
   鎌倉ハムクラウン商会の無添加ウインナ-、特定の管理された所へのみ卸されている。
      豚肉、塩、砂糖、香辛料のみで、つなぎの澱粉やアミノ酸、発色剤、防腐剤等が
      一切添加されていない。肉と香辛料の熟成した旨みはあるが、少々堅いし
      ス-パーなどでは売れる商品ではない。賞味期限も短いが安心安全なので
      我が家では定番のものです。流通がシンプルなので値段は安い。
d0094543_9341074.jpg

by aonami24 | 2008-06-27 09:54 | 酒・肴 | Comments(0)

「 冷ご飯で  カツ丼・誠実な肉屋さん        08.06.26 」

    自宅で一人の昼食     カツ丼 + コロッケ    
    家族を送り帰り道に、塩釜神社近くの日置商店街の小さな小さなお肉屋さん
    浅岡精肉店からトンカツとコロッケをテイクアウト
d0094543_026194.jpg
d0094543_0272198.jpg
     昨晩の残りの冷ご飯をレンジで温めて、玉葱、玉子でとじてのせるだけ
     玉子は半熟が最良だが、手早くしないと今日のように、余熱で堅くなる
d0094543_0284475.jpg
d0094543_0301529.jpg
       カツ丼の表情を色々と記録しました
       煮汁は醤油、酒、砂糖、水で適当に
d0094543_0304624.jpg
       玉葱をもう少し多めにすると、この時期は美味しい甘さが出る
d0094543_031828.jpg
        三つ葉を入れると見た目美しく、目からビタミンが取れそうな気がする、本日は省略
d0094543_031352.jpg
        この辺りの玉子は堅くなりすぎ、もう少し半熟状態でないといけない
d0094543_0315662.jpg
d0094543_0324654.jpg
       名古屋辺りではよく売れている、コーミソース
d0094543_033831.jpg

                    今日もお昼にビ-ル
by aonami24 | 2008-06-27 00:49 | お昼 | Comments(0)

「 居酒屋・大甚   黄昏どきの酒      08.06.26 」

     昨日は町内の仲間四人で 伏見・大甚 へ
     午後4時半に入店、この時間で既に満席ではないが、7~8割の入り
     そうか、25日か、でも勤め人は未だ仕事のはずなのに?
     まあ世の中、いろんなシフトの仕事があるんですね
     四人の内一人を除いて、敬老パスがあるので、地下鉄・バス・あおなみ線は無料
     地下鉄で伏見まで来るのに、金はかからない。
     まずは生ビ-ルでノドを潤す、このあと瓶ビ-ル、樽酒と色々飲んだが
     話に夢中で、肴も含めて画像は最後のピンぼけ含めて5枚だけ
d0094543_16221827.jpg
d0094543_1623449.jpg
     ピンぼけですが、この肴の頃は未だ酩酊状態ではありません
     もともと、手が少々震え気味の時があるということのようです
     飯蛸でも、ホタルイカでも、ありません、だだの子供のイカ、子イカとか氷イカとか
     綺麗に、姿煮にされてます、ワタの味がほんのりして美味しい
d0094543_1658824.jpg
     目白(穴子)の煮物、年中ある定番のもの、季節により微妙に味が違う
     伊勢湾、三河湾で手長蛸と同様に年中いつでも獲れる、需要が少ないので
     資源の枯渇の心配はない
d0094543_16591292.jpg

     2時間ほどで外へでると、未だ充分明るい
d0094543_16244662.jpg

     このあと、腹ごなしに名古屋駅まで歩く事にした
     途中で一軒寄る事になる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by aonami24 | 2008-06-26 16:32 | 酒・肴 | Comments(0)

「 義侠  毎日続く茄子 国産和牛つくね      08.06.25 」

    真夏の苦味、ゴ-ヤはまだこの状態、収穫は7月以降になる。
    採りたては苦味も少なく、芯の白い部分を残して調理した方がゴ-ヤらしい味になる。
d0094543_12432095.jpg
d0094543_1244653.jpg
d0094543_12443861.jpg
d0094543_12454279.jpg
   このところ毎日、これくらいの収穫、この時期の茄子は甘い、焼いても、炒めても。

     義侠 は常温でも、冷やでも、燗でも何で美味しいです。
            昨日は温燗で満開の味を楽しみました。
d0094543_12504916.jpg
   ハンバ-グと呼んでもいいが、味からすると牛赤身のつくね が相応しい。
      脂が霜降り状態のブランド牛は勿論美味しい。
      赤身肉も安くて良質のものがある。調理しだいだろう。脂の旨みと砂糖の甘さの
      虜になると、素材の味わいはどこかへ消えてしまう。

      飛騨牛騒動閑話    
    飛騨牛を巡る偽装問題が賑やかな今日この頃ですが、落とし何処は何処でしょうか?
    今の飛騨牛の定義が行政の上で明確にされたのは、20年位前のようです。
    その更に10年くらい前から、大垣の老舗の(株)吉田ハムが良質な岐阜の飛騨地方
    中心に肥育されていた良質の肉牛を厳選して飛騨牛と銘名して中京地区中心に
    普及営業努力されていました。
    其れまでは揖斐牛、白川牛、郡上牛、金山牛、孫六牛、加子母牛、飛騨牛・・・・・・と
    狭い地域の色んな名前で流通していたようです。
    その頃、名古屋の名鉄デパ-トでも神戸牛、松阪牛と並んで吉田ハムの飛騨牛が
    売られていました。神戸牛や松阪牛より安くて美味しいと言うのが、評判でした。
    その後、岐阜県産の良質肉を統一して飛騨牛にしようとする動きに協力して
    自社で開発した飛騨牛の名前を譲られたと聞いています。
    今回の事件の中心は養老=大垣と隣接していますので、飛騨牛の命名者の
    吉田ハムや初期の頃、苦労して飛騨牛のブランドを普及された方の思いは・・・・・・・・   
d0094543_12582636.jpg
d0094543_12585753.jpg
d0094543_12592896.jpg

by aonami24 | 2008-06-25 13:21 | 酒・肴 | Comments(4)

「 岩手宮城内陸地震 激甚災害指定ならず   08.06.25 」 

     悲しい政治判断   あれだけ国土が崩壊しているのに  指定されないとは? 
     ・死亡者の数が少ない。 
     ・開拓農民が多い、山間地に被害が多く、街にはすくない。
     ・素朴で大人しい東北人だからこの程度で指定しなくてもクレ-ムはない。
     ・小沢民主党代表の地盤(岩手・水沢)。
     ・国土交通大臣の党の支援団体の会員が少ない。
     ・国土の崩壊を金額に積算することが出来ない。
     ・中央防災会議としては新しい解釈ではあるが、指定してもよい新しい災害も出ている 
      が、役人としては従来通りの激甚災害指定基準で査定して、政治、総理の指揮権が      
      発動されていないから従来通りの適用?
     ・人口の少ない地域なので票にならない。
                             ・
                             ・
                             ・
                             ・
                             ・
       まだまだ続く・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      

      
by aonami24 | 2008-06-25 01:07 | 戯言 | Comments(0)