酒中日記

aonami24.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「 六年ぶりに帰宅した BOSE AW-1D   09.06.11  木   」






BOSE サウンドのこのシリーズの2代目、40代の後半の20年前にアナログの
ごちゃごちゃしたオーディオ装置を面倒な手続きで灯を入れて使う時間のない
猛烈社員の頃、簡易に使えてほどほどの音を聴かせてくれるこの装置に巡りあった
       
       カセットテープとCDが聴ける装置でもちろんAM/FMも聴けるいわゆる
       ラジカセなんですが、BOSE独自の音響理論で造られた個性的な装置
       娘が結婚した6年前に嫁入り道具の一つとして持ち出したが、最近の
       新しいデジタルサウンドの何か別の装置を購入するので里帰りしました
       粗大ごみに出されずに帰宅したことに取りあえず感謝して久しぶりに
       音だししてみました


d0094543_20411144.jpg

       CDは渡辺貞夫の最初のリーダーアルバムで且つベストワンのアルバム
       私が一浪してお江戸の大学に入学した昭和36年(1961)の夏に
       日本都市センターホールで録音されたキングのジャズの名盤
       48年後の今聴いても、演奏も録音も素晴らしい臨場感にあふれている
       マイクロホンはドイツのノイマンと国産のソニ-が競演していると記憶している
       もちろんアナログのLPで新宿のジャズ喫茶で聴いたブリリアントな音には
       及ばないのですが

d0094543_20413878.jpg



        この装置はカセツトテープも聴けるのがありがたい
        我が家は公共施設の電波障害で20年以上前からテレビの有線ケーブルの
        配線が各部屋に保障工事でされているので、FM放送のエアーチェックは
        完璧な状態で出来る
        そんなテープが沢山あるので、時にこんなクラシツク音楽も聴くことがある
d0094543_20415636.jpg

        長い間馴染んだ道具が身の周りにあると、日々の暮らしは何となく落ち着く
        70歳の足音が遠くから足早に近づいてくるのが感じられる今日この頃です
by aonami24 | 2009-06-11 20:46 | 遊び | Comments(4)
Commented by horaboya at 2009-06-12 18:28 x
FM放送のエアチェックが完璧な状態で出来るってのは羨ましいです。
ぼくは五素子のアンテナを屋上に立ててあるんですが、お天気が悪い時は受信状態も悪いです(;_;)

ぼくのスピーカーはBOSE MUSIC MONITOR-IIです。
30年近く使っています(^^ゞ
Commented by aonami24 at 2009-06-12 21:05
horaboya 様へ
災い転じて幸せがきました。
ケーブルが引けるまではいろいろやりましたが、今は気楽です。

勤めていた会社の社長が音響マニアで200人収容の食堂でよく
社長の好きなアルゼンチンタンゴの最新輸入LPを聴かされました。
天井から4個のBOSE 301 MUSIC MONITOR-Ⅱがつるされていました。
昭和5?年頃のことです。
丈夫なSPですね。
Commented by horaboya at 2009-06-13 09:59 x
実はぼくのBOSE301は、コーンのエッジ部分が破けちゃってます(>_<)

数年前、変な震動音が混じるので、ボロボロになった部分を取っちゃいました。穴が開いてます。
まあ、雑音は無くなったし“音楽”そのものを聴くには全く問題ないし、カバー付けてあれば穴も見えないし)*o*(

オーディオは全て20年以上前の機械なので、そこそこガタが来ています(・・;)
Commented by aonami24 at 2009-06-13 16:02
horaboya さんへ
長く使用している道具は愛着があるものです。
私も丁度40年使用しているオンキョ-のスコーカーがホーン型の
SPを時代遅れでも排除できずに使用しています。
アンプもその他の機器も古いものが多く、手を入れながらの日々です。