酒中日記

aonami24.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「 呉春 池田酒   呉春 特吟     09.06.08   月   」

       








いただきものの 呉春 のペア


関西では屋台の飲み屋から、お座敷の高級料亭まで広い範囲で飲まれている呉春、
3種類の一升瓶でしか市販されていない、特吟(大吟醸・昔の特級)、本丸(特別本醸造・
昔の一級)、池田酒(普通酒・昔の二級)今も昔もこの三種類の酒しか市販していない
                                           呉春はこちら

d0094543_102652.jpg

d0094543_1043277.jpg

大阪府池田市の呉春のあるあたりは、元禄時代には40弱の蔵元があったそうですが宮水が
灘で発見されてからは次第に衰えて、今ではこの呉春一軒だけだそうです、今はやりのタイプの
酒ではないが、甘口でも、辛口でもない穏やかな味わいの酒として根強い支持者がいる酒です
純米酒は出していないようです、常温か、ぬる癇が似合う酒かと思います
d0094543_1054847.jpg

こちらの特吟(吟)は瓶には表示されていないが、精米歩合は50%で赤磐雄町を使用とのこと
d0094543_106238.jpg

呉春の酒は私の推測では幾つかの自醸の酒をブレンドさせて、狙いの味を調えているのだと思う


この日は池田酒(普通酒)を飲みました、おかしな表現ですが上等な普通酒という飲み心地
ぬるく癇をすると更に癖のない味が増す感じです
d0094543_1061958.jpg

日間賀島の蛸と冷凍の黒虎海老のカレー風味オリ-ブオイル炒め
d0094543_1011410.jpg
d0094543_10231598.jpg




d0094543_10241467.jpg

by aonami24 | 2009-06-08 10:08 | 酒・肴 | Comments(2)
Commented by chiroru-pu at 2009-06-09 06:43
もう…。もう、これでおしまいですね。あたしのタコ(違)
ビールと日本酒。ごるごなら速攻悪酔いコースです(-_-)
「ゴシュン」と読むのですね。なんかくしゃみみたいです(笑)
Commented by aonami24 at 2009-06-09 19:10
chiroru-puさんへ

ハイ、もうおしまいです。また次の機会に是非どうぞ。
日本酒を飲みながら、口直しにビールを飲むのが私の流儀です。
<呉春>はこの2本と中間に 本醸造タイプがあるだけで
わずか3種類の日本酒しか作らない老舗の蔵です。
中年以上の近畿圏の古いタイプの酒飲みに支持されている蔵です。
鶴橋の焼き肉屋でも見かけるそうです。