酒中日記

aonami24.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「 飛騨自慢 鬼殺し 純米原酒     2014.02.05    水     」










   岐阜・高山の酒  飛騨自慢 鬼殺し 純米原酒



  精米歩合: 58%  アルコール度数: 19.9度  日本酒度: +10  酸度1.9  アミノ酸: 1.9
          58                15.6           + 3      1.4         1.2




 高山の観光客にも有名な 飛騨自慢 鬼殺し ですが 今日の酒はその純米原酒版 昔から同じラベルで

 本醸造 が出ていて お土産にも買われていました 上記のカラ-がそちらのスぺックです

 元々 辛口でスッキリとして 飲みやすいタイプでしたが 些か旨味に欠けていましたが このタイプでは

 辛口度合いがUPして 旨味も増えて味わいが膨らみました 酸味は数字程は感じません この季節なら

 常温で氷でも浮かべて飲めば 度数も丁度具合よくなります


d0094543_15471538.jpg

   薄揚げと 角麩 の煮つけ 卸山葵を添えれば 美しい一品になる
d0094543_15475315.jpg
d0094543_1548651.jpg

by aonami24 | 2014-02-05 16:03 | 酒・肴 | Comments(2)
Commented by horaboya at 2014-02-05 18:40 x
静岡県にも「鬼ころし」がありますが、辛口ではないですね(^^ゞ
《若竹鬼ころし》ってやつです。
本醸造、純米酒、特別純米酒とあって特別純米がコスパが良いです。
島田市の大村屋酒造場が造っていて、しっかりした酒です。

そうそう、「おんな泣かせ」で有名な蔵です。
Commented by aonami24 at 2014-02-05 22:07
horaboya さんへ

<若竹鬼殺し>は何処かで飲んだ記憶在ります。
尾張では 昔々 江戸時代 知多半島の伏流水・硬水で造る酒が
辛口に仕上がり、お江戸で鬼殺しと言われた事カら
今でも 中身はそれとは違いますが、普通酒から本醸造まで
尾張では鬼殺しを名乗る酒が売られています。
コンビニ酒にもあります。

<おんな泣かせ>誰かに飲ませてみたいものです。