酒中日記

aonami24.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「奥鹿 速醸 純米原酒3年熟成  2013.12.23  月・祝  」

    









        奥鹿 速醸 純米原酒 参年熟成



田中農場産 山田錦使用  精米歩合: 70%  日本酒度: +10  

酸度: 2.1  アミノ酸1.2

アルコール度数: 18 ~ 19度
      秋鹿酒造 
良質な米の旨味が 熟成して 丸く広がる 後から心地よい酸味が来る 落ち着いた味わい
常温より燗が良い 16度位に加水しても 味わいは変わらない 
酒に比べて のレベルが落ちるのは 些か懐がさびしい勢かも知れない
d0094543_1602619.jpg
d0094543_1605396.jpg
d0094543_1612236.jpg
d0094543_1611798.jpg


                                         鰯の酒煮                                                                                             鶏胸肉 の胡麻風味オリーブ油焼
d0094543_16105031.jpg
d0094543_1611090.jpg













by aonami24 | 2013-12-23 16:28 | 酒・肴 | Comments(4)
Commented by horaboya at 2013-12-24 12:23 x
《奥鹿》は呑んだことのないブランドですが、スペックと色から旨そうな予感がします(^^ゞ

もう、正月用の酒は決めましたか(^^?
Commented by aonami24 at 2013-12-24 14:13
horaboya さんへ

アルコール度が高い割に、スイスイ飲めるので危険です。
良い山田錦を使用しているためか、味が整い過ぎていて
面白味には欠けます?

正月用の酒は特別に買いませんが、考えすぎると買い過ぎるので
辛抱しています。
Commented by まき子 at 2013-12-26 13:34 x
3年熟成されているからこそ、
すいすい飲めるような柔らかさになったんでしょうか。
お燗で…温まりそうですね。のみた〜い!

おつまみも、こういう素朴な和食のほうが
お酒とうまくマリアージュしそうです♪
Commented by aonami24 at 2013-12-27 13:29
まき子 さんへ

今の時期は常温でも10度(廊下に放置・木造家屋の古い家の)以下、
燗にしましたら、ふくよかな色んな旨味が満開でした。
毎日飲むには少し贅沢な酒です。

鰯は安くておいしい素材で、和洋どちらにも向きます。
鶏の胸肉は一番安い部位ですが、最近その栄養価が見直されているようです。