酒中日記

aonami24.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「 旭若松 責メの合併 で 体力増強    2011.06.27    月    」

     



     徳島・那賀酒造 の 旭若松 責メの合併 無濾過純米生原酒



 <旭若松> の個性の強い純米酒の強い圧力で最後に搾る <責メ> の部分ばかりを色んなタンクから集めてまとめた無濾過の生原酒です
d0094543_20151436.jpg

日本酒とは思えないような乾いた複雑な味わいの酒 常温かヌル燗が良い 強い酸味は肉に負けない
蒸留酒の様な乾いた 引き締まった味わいもある 肉の脂を綺麗に流してくれる
d0094543_20152363.jpg

旭若松は生原酒でも蔵元では常温熟成保管 我が家でも冷蔵庫には入れない この暑い日々でも
d0094543_20154014.jpg
d0094543_20155450.jpg
d0094543_201693.jpg
d0094543_2016267.jpg

by aonami24 | 2011-06-27 20:33 | 酒・肴 | Comments(2)
Commented by horaboya at 2011-06-28 18:23 x
《旭若松》は、本当にイイ色ですね〜。
10号酵母で、酸が利いてるってのは驚きですね。蔵付きの影響なんかもあるんでしょうかね。

この記事読んで、《旭若松》を発注しちゃいました(^^ゞ
Commented by aonami24 at 2011-06-28 21:11
horaboya さんへ

今晩は、常温保存の生酒でこの味わい、日本酒が飲めて幸せでっす。
この酒を左手に、右に三島のおいしい湧水を飲みながら、飲めば
永遠に飲めそうな気分になるでしょう。
三島のおいしい、湧きたての、冷たい水が飲みたい!