酒中日記

aonami24.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「豊盃 純米吟醸 キリン一番絞りとれたてホップ 09.11.10   火   」






        青森は弘前の三浦酒造の 豊盃

        一昔前は地元で 酔楽 の名前で地元で飲まれていた酒
        40年以上前に大学の同窓生を弘前に訪ねた時、弘前城の見える居酒屋で飲んだのが
        酔楽 でした、同じ青森の上北郡の 桃川 のような真ん丸なふくらみのある旨い酒でした
        この 豊盃 も香りはあるのだが控えめで幅のある旨みの酒でした、どんな家飲みでの肴でも
        飲める酒のようです
        



d0094543_20564947.jpg
d0094543_20571842.jpg




        小松菜のお浸し
d0094543_205749100.jpg


      犬山・サイトウ のポリポリウインナー
d0094543_2058121.jpg


      烏賊のキムチ和え
d0094543_20582983.jpg


      煮込みハンバーグ
d0094543_20585140.jpg











d0094543_2161225.jpg

by aonami24 | 2009-11-10 21:04 | 酒・肴 | Comments(2)
Commented by horaboya at 2009-11-11 10:24 x
ぼくがもつ鍋屋で呑んだ《モヒカン娘》と違って、正統派の《豊盃》ですね(^^ゞ
近所の居酒屋で、最初に呑んだ《豊盃》がこの《純米吟醸》でした。
Commented by aonami24 at 2009-11-13 21:27
horaboyaさんへ

ハイ・盃 そのようです。
りんごの里のほのかな香りが感じられる旨い、のど滑りの良い酒でした。
小さな蔵のようですが、名古屋では高島屋で売られています。
癖のない酒ですので、時々休憩所代わりに飲んでもよい酒です。