酒中日記

aonami24.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:日本酒 ( 56 ) タグの人気記事

「 飯田 ゆー眠・殿岡乃匠での懇親 2017.5.17 水曜日  」

 <どぶろく> 






      飯田 ゆー眠での・・・・・・・・・



飯田の<ゆー眠>に到着後は、地下1500メートルから掘り出した温泉につかり、

体をほぐし食堂での酒宴に入る

一枚板の寛げるテーブルに着き、生ビール、三種の日本酒試飲から、

ここで造る <どぶろく> を飲み始め、杯を重ねるうちに記憶喪失、

朝目覚めるとべットの上で、粗相もなく、無事でした。


d0094543_23201691.jpg
d0094543_23203335.jpg
d0094543_23204802.jpg
d0094543_23211711.jpg
d0094543_23213037.jpg
d0094543_23215148.jpg
d0094543_23220457.jpg
d0094543_23222601.jpg
d0094543_23224190.jpg



by aonami24 | 2017-05-17 23:25 | Comments(0)

「 久しぶりの昼酒・鰻   2016.10.14   金    」







             昼酒・鰻 ・・・・・・・・・・・・・・天国




  12日、13日と久しぶりの連続ゴルフ。いささか心地よい疲労で目覚めた朝でした。

  近所の同級生のH・O君としめしあわせ、港区の八百島まで昼酒に出かける。

  同級生の女子二名と友人の女性一名と五人で、鰻屋さんで飲酒。

  名古屋のゼロメートル地帯での飲食は地面に引きずり込まれるような感覚。

  子供のころからの慣れた感覚ではある。まずは健康とおいしい酒に感謝。



d0094543_20231452.jpg
d0094543_20233414.jpg

by aonami24 | 2016-10-14 20:23 | お昼 | Comments(0)

「 亀齢 大吟醸    2016.6.21    火     」





           亀 齢  大吟醸・39



 頂きものの日本酒。

 4月の初めに送られてきた。

 平成27年の2月に75歳で亡くなられたゴルフ友・酒友・餃子友?のTさんの奥さんからでした。
 
 亡くなられて一周忌も過ぎて、少しさびしい今日この頃のお気持ちが、添えられた手紙に記されていました。

 亡くなる一ヶ月前まで16年間、

 同じゴルフ場のメンバーとしてゴルフ、酒を OさんSさん ともども楽しんで来た仲間でした。

 特にTさんと、 Oさん、そして私の3人は夫々が状況は違うが、

 先の戦争で父親が戦死したと言う共通項がありました。しかも、

 満洲・シベリアという同じおまけまでついて。

 この頂いた<亀齢・きれい>はTさんの奥さんの親族が経営されている酒蔵で、

 信州・上田の駅近くにある年間100石程度作るだけの蔵です。

 300年近くの歴史がある所ですが、現在は跡取りの女性が杜氏をされています。

 Tさん を偲びながら、2日で空けました。

 大吟醸らしく、綺麗(亀齢?)で香り高い酒でした。食中酒ではなく、冷して楽しむ酒です。

 氷を入れて、ウィルキンソンで割ると面白く飲める?




d0094543_8193867.jpg
d0094543_8195118.jpg
d0094543_820223.jpg

by aonami24 | 2016-06-21 08:47 | 酒・肴 | Comments(2)

「 多酒創論 より 我田引水  2013.09.16  月  」





  <  多酒創論  > より引用          我田引水








 東京にあるイシハラクリニック院長で医学博士の石原結實(いしはら・ゆうみ)氏は、

「日本酒換算、毎日2合のアルコールは、病気を防ぐ!」という説を唱えている。

 石原院長は、「日頃、実際に患者さんを診療していて不思議に思うことがあります。」

 と話し、「アルコールや水分を浴びるように飲み、しかも、健康に良いとされる

 適度な運動など全くせず、それにもかかわらず結構元気で、血液検査をしても、

 ほとんど何の異常値もない、という人がいらっしゃいます。」、逆に、

 「早寝早起きを励行し、毎日ウォーキングやジムでの運動に汗を流し、しかも、

 野菜や果物をはじめ、すべて口にする食物は有機農法で育てたものや無添加食品という

 徹底した健康おたくでありながら、ある日突然、脳卒中で倒れたり、

 ガンを患ったりする人もいらっしゃいます。」と語り、

「一般の医学常識では一見クリアに説明できなくても、また、本人自身が気づいてなくても、

 健康な人には知らず知らずの内に、免疫力を高める生活習慣が身についているのでしょう。」と

 分析している。更に、「アルコールがけっして嫌いでない私は、ほとんど毎日、

 ビールや焼酎、ワイン、日本酒などのうち1~2種で晩酌しています。

 量としては、さほど多くなく、日本酒に換算して2合程度ですが、

 半年も休肝日なしで毎日飲んでいると、折角のアルコールもうまくなくなってきます。

 そこで数日間晩酌を休むと、今度は、食事がおいしくなくなり、

 睡眠も何となく浅くなり、翌日何となく肩や首がこる感じがしたり、

 全体的な活力がなくなっていくように感じることすらあります。」と話し、

 知人、患者さん達を観察していると、「日本酒に換算して、

 毎日2合前後の飲酒をしている人は、大した病気にもかからないし、

 元気で長生きしているという印象があります」と、その根拠を語っている。

 つまり、健康に気を使って摂生していても、

 全く健康に気を使わず不摂生していても、健康にはあまり関係が無く、

 適度なアルコールを摂取している人の方が病気にかかりにくいという説である。

 石原院長は続けて、「免疫を守る白血球のうち特に重要なのが、

 ガン細胞やウイルスをやっつけるNK細胞です。NK細胞を弱らせる一番の要因は、

 真面目な性格や生活からくる“ストレス”であるとされています。」と話し、

 「あまり真面目すぎない“いい加減”な性格や生活をする方が、健康、長寿には

 いいようです。」と分析している。

 無理をした禁酒で“ストレス”をためるよりも、毎日2合前後の飲酒をして

 “ストレス”をためない生活をした方が、病気にならないという、

 左党にとっては、嬉しいアルコール摂取健康説である。














by aonami24 | 2013-09-16 12:09 | 酒・肴 | Comments(7)

「 金山 華笑・はなえみ  2013.09.10  火  」






  8月某日 どこかへ出かけた帰り 金山から自宅裏まで市バスで帰る 時間待ちに バス停から

  地下2階へ 降りて狭い日本酒BARで18分間飲みました


    華笑   長谷川ビルB2 金山銀座





    生ビール一杯 日本酒 一本で無事 バスに乗れました

    定番の お通し
d0094543_2284663.jpg

    穴子と里芋の煮つけ
d0094543_22945.jpg

















by aonami24 | 2013-09-11 02:32 | 酒・肴 | Comments(2)

「 2012年12月の酒色々  2012.12.31  月   」







           2012年12月に飲んだ酒






12月は酒の日記が殆んどない 月初めに近所の同級生O君から頂いた 殿岡の匠のどぶろく だけ

飲んでないわけではなく なまかわ をしていただけである




d0094543_1742850.jpg
d0094543_1751630.jpg
d0094543_1753967.jpg
d0094543_17616100.jpg

d0094543_1744941.jpg




                       続く・・・・・・・・・・
by aonami24 | 2012-12-31 17:11 | 酒・肴 | Comments(0)

「 11月も飲んだよ!   壱      2012.12.02    日    」









   11月も色んな日本酒飲んだが ブログにUP出来ていない









兵庫・大陽酒造  赤石 純米生原酒 精米歩合・50%
d0094543_14205026.jpg


  鳥取・境港     千代むすび・味わい・強力 純米吟醸
d0094543_14232393.jpg


  佐賀・嬉野     東一・あずまいち 山田錦純米酒
d0094543_14251931.jpg

    自宅で採れた つくね芋 町内のY君に毎年種イモをいただく

  岐阜・美濃 小坂酒造(百春)の さんやほう・山野豊 特別純米  精米歩合・60%
d0094543_14264057.jpg
d0094543_14265644.jpg


  石川・能登 数馬酒造 竹葉 純米酒 精米歩合・60%
d0094543_1427565.jpg

by aonami24 | 2012-12-02 14:31 | 酒・肴 | Comments(0)

「 堀川河畔の日本酒イベントと江南の餃子 2012.04.01  日  」

   







   なやばし日本酒祭 2012  



 3月24日・土曜日 前田利家の 正室まつ の銅像の除幕式に参加した後 天気も良いので 
 家の裏からバスに乗り金山に出る 
 敬老パスで無料で乗るのが後ろめたい位 貸切状態の市営バスでした
d0094543_20511195.jpg




金山行のバスの中から 前日の金曜日雨でゴルフが中止になり 
体を持て余していると思われる Oさん にメールをする 直ちに誘いにのって頂いた 
未だ慣れない若い運営者の手になるイベントでもあり 
いろいろと酒好きには残念な部分もあったが 回を重ねるごとに磨かれて来るでしょう
d0094543_20493784.jpg

 愛西市の水谷酒造のブースで着物姿の女性に燗酒を注がれて ご機嫌な Oさん
 銘柄は  千瓢 純米吟醸
 私は特別純米の濃い旨さ(この蔵は甘口志向)に魅かれた
d0094543_20495661.jpg


30分位で開場を後に 近くの柳橋交差点にある  江南 で ビールと餃子で少し落ち着く
d0094543_20501166.jpg

 レバニラ炒め 玉葱が多すぎて 少し甘くなりすぎているのが残念
d0094543_2050348.jpg













by aonami24 | 2012-04-01 21:00 | 酒・肴 | Comments(0)

「 純米酒フェスティバル2011 名古屋  2011.07.15   金    」







昨日・14日は 「純米酒フェスティバル 2011 名古屋」 に参加 

ゴルフ仲間の Oさん Tさん と3人で 翌日の15日はホームコースで5週連続の灼熱下のゴルフ

取りあえず 画像のみUP




d0094543_6264026.jpg


主催者あいさつ 一つ間違うと何とか組の出所祝い? の様な面々
中野社長の朴訥な挨拶が酒を前に少し長い感じがした 早く飲みたい
左から二人目の漫画家の高瀬斉は二年前に比べると ずいぶんスリムに
日本酒を飲みながらスリムになる秘訣をご伝授願いたいものだ
d0094543_627471.jpg
d0094543_6272172.jpg
d0094543_6273825.jpg
d0094543_637742.jpg


私の着席位置から正面に 梵 のコーナー 精米歩合20%の純米大吟醸が本日の一番人気
加藤社長の説明も女性には熱が入る 先日の 青森旅行  の幹事の大津のM君と加藤社長はボランティア仲間
d0094543_6372426.jpg
d0094543_6383720.jpg
d0094543_6392222.jpg
d0094543_6403742.jpg
d0094543_64183.jpg


閉会前の抽選会 3人ともハズレでした
d0094543_6413235.jpg

by aonami24 | 2011-07-15 06:46 | 酒・肴 | Comments(4)

「 お昼 色々         2011.02.02     水      」





                      今週前半のお昼  二題




  前夜の冷飯で 炒飯焼飯
d0094543_227435.jpg


ジャガイモをスライスした上に玉葱ブロッコリーソーセージ、チーズをのせてオーブントースターで焼く
d0094543_2281100.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



   日本酒を買い行ったついでに、街の出前の多い昔からの寿司屋さん(瑞穂区)で助六を持ち帰り
d0094543_229265.jpg

   スーパーの寿司とは違う、寿司職人が作る平凡だが端正な 助六寿司
d0094543_2293456.jpg
d0094543_22102055.jpg



   名古屋地元の 神の井 を冷で一杯味見する
    後はボツボツ飲もう、すぐなくなるだろうが
d0094543_22104931.jpg

by aonami24 | 2011-02-02 22:29 | お昼 | Comments(0)