酒中日記

aonami24.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:徳島の酒 ( 29 ) タグの人気記事

「 蝦蛄・シャコ  芳水・純米酒    2013.07.05    金     」

        






              この季節 三河湾の シャコ は美味しいが 今年は高い


             大須中公設・カネ正 で 購入



  芳水・特別純米酒       2,425円  兵庫山田錦 精米歩合60% アルコール度数 15.6°
                酵母9号   日本酒度+6.5 酸度1.5 アミノ酸1.5  (名古屋吉田屋購入)
d0094543_18131125.jpg

  脂の乗った マイワシ
d0094543_18133649.jpg

  裏庭の茄子ピーマン
d0094543_18135172.jpg
d0094543_18141284.jpg

  同じ徳島の酒でも 那賀酒造の 旭若松 とは肌合いが違う酒 夏向きに辛さを強調した酒だ 
  しかし度数も15.6度有り 旨さも十分とは言えないが味わえる 常温で飲むには味頃?  
d0094543_18142466.jpg

by aonami24 | 2013-07-05 18:15 | 酒・肴 | Comments(0)

「 酷暑に勝つ 黄金色の酒 旭若松  2012.08.13  月   」

 




 お盆が過ぎれば 暑さも一息つくはずですが 傷んだ体 疲れた体には 彼岸まで暑さは堪える?

 幸い 年の初めに70代に突入しましたが 日常生活に支障があるような病はありません

 慢性的な腰痛(脊柱管狭窄症・医者の診断は受けたことは無い・自分で判断?) 生まれながらの

 頭痛持ち 右足首膝のねんざ放置(高校生の時スキ―でいためる・医者にかからず) 左上奥歯の

 歯痛(時々激しく出る) 肥満(H180 W100キロ・ここ半年で自然に6キロ減る)と

色々問題はある

 日常生活の質にはさほど影響無く 放置している ただし金が不足すると質が落ちる事もある

 丈夫で強い酒を飲むと元気が出る 

   旭若松 純米無濾過生原酒 平成20BY  

 透明度高く 旨味が熟成して 常温でも燗でも 心地よく体を癒してくれる


この生原酒 醸造元でも常温保存 我が家でも仏壇の横の土壁の押し入れで 常温放置
何度もこうして 何年か飲んでいるが 開栓して一月以上経過しおても 味わいが落ちることは無い


d0094543_176089.jpg
d0094543_1763361.jpg

  長芋すりおろし                裏庭の茄子 琥珀色が美 
d0094543_1765862.jpg

 よく漬けこんだ 鯖寿司  ゴマサバ  を 使用 お値打ち
d0094543_1772635.jpg

  餃子は 生活クラブの冷凍餃子 これはこれで美味しい
d0094543_178260.jpg


  オマケの太巻き                            尻尾がお得な感じ
d0094543_1782035.jpg







by aonami24 | 2012-08-13 17:10 | 酒・肴 | Comments(2)

「 旭若松 純米酒 平成20BY         2012.07.26    木     」









      徳島・那賀 那賀酒造の酒     旭若松 純米酒 無濾過生 H20BY


   使 用 米: 日本晴 雄町 山田錦 神力       精米歩合:65%

   日本 酒度: +5                       酸   度: 2.1

   アミノ 酸度: 2.5                      使用 酵母: 協会10号



  久しぶりに 旭若松・純米酒 を 開栓した 平成20BYのよく熟成した味わい
  無濾過生原酒の常温貯蔵 我が家でも仏壇の横の押し入れの中で一年ほど熟成
  強い酒である 強靭な酒である 筋肉質で凛とした味わい 肉でも 濃い醗酵食品でも負けない
  この酒に 今日の肴は些か弱い
d0094543_15495796.jpg
d0094543_15502210.jpg

  エビと玉葱の玉子とじ
d0094543_1550344.jpg
d0094543_15504860.jpg
d0094543_1551131.jpg

   

      デジカメが悪いのか 手が震えるのか アップの画像が震える震える
by aonami24 | 2012-07-26 15:54 | 酒・肴 | Comments(0)

「 旭若松 合併の責め      2012.06.08    金     」





  徳島の酒 旭若松 責めの合併  平成24年5月瓶詰め

d0094543_5492562.jpg

  責め の 中に この樽の精華があるような気がする
d0094543_550412.jpg

  色はまだまだ 新酒の濃厚な味わい 2~3年寝かせたいが とてもできない これはこれで美味しい
d0094543_5501685.jpg

  絹サヤ 庭の初物 沢山は獲れないが
d0094543_55622100.jpg

   アオサの佃煮韓国風 カクテキ
d0094543_5505673.jpg

   ポテトサラダ・我が家風
d0094543_5505810.jpg

 夏に美味しくなる キハダマグロ 薄い脂の乗り 
d0094543_5512881.jpg
d0094543_5522626.jpg

by aonami24 | 2012-06-08 06:04 | 酒・肴 | Comments(0)

「 旭若松 純米酒 無濾過生原酒    2011.08.11    木    」


         旭若松  無濾過生原酒  H19BY



d0094543_22362498.jpg

濃い酒ですが 甘味と酸味が 口腔中を洗い多少涼しくなる
d0094543_22364035.jpg

こちらの錫の盃は丸い 一個しかない 昨年の6月23日亡くなられた  鶴岡鉦次郎さん  の作品
d0094543_223708.jpg

裏庭の つるむらさき
d0094543_22372368.jpg

ありふれた堅い豆腐
d0094543_22373147.jpg

頂きものの 長いいんげん みょうがの風味を添えて
d0094543_22374025.jpg

セロリ 人参 シラス炒め
d0094543_2237492.jpg

大根 椎茸 がんもどきの炊き合わせ
d0094543_2238040.jpg




d0094543_22381589.jpg

by aonami24 | 2011-08-11 22:44 | 酒・肴 | Comments(0)

「 旭若松 責メの合併 最後      2011.08.01   月     」






         徳島 那賀酒造の  旭若松 責メの合併 の最後

                H22BY

来年は2本注文して 1本は寝かせて見よう 生原酒の常温保温で 100本しか詰めないようなので
早めに注文を忘れないように
d0094543_20223840.jpg
d0094543_20225283.jpg

庭の野菜のサラダ                                 クラゲ胡麻和え
d0094543_20235482.jpg

大粒な麻婆豆腐
d0094543_2024711.jpg
d0094543_20243854.jpg

by aonami24 | 2011-08-01 20:27 | 酒・肴 | Comments(2)

「 旭若松 責メの合併    2011.07.25    月     」






           徳島・那賀酒造の酒   旭若松 責メの合併  H22BY



           この日は久しぶりに 燗 で飲んだ 色んな味が広がる
           酸味も増して複雑な味がする 切れはもちろん良い 甘味も残されている
           生原酒の常温保存 蔵内でも 我が家でも


d0094543_15511594.jpg
d0094543_15582797.jpg

                                      胡瓜の甘酢かけ キムチはおまけ
d0094543_15585418.jpg

 ジャガイモ ハム ピーマン細切り炒め             季節外れの天然ブリ 2月に冷凍
d0094543_15594160.jpg


 光量不足の時 良くぶれる ブレ防止も効かない 古いデジカメ そろそろ寿命か?
d0094543_161331.jpg



                  KONIKA MINOLTA DIMAGE X1
by aonami24 | 2011-07-25 16:06 | 酒・肴 | Comments(2)

「 旭若松 責メの合併 皮付き鰹     2011.07.12    火    」




    徳島の酒   旭若松 責メの合併 純米無濾過生原酒 H22BY


d0094543_3173514.jpg


6月の下旬に開栓して暗い涼しい所で常温放置  少しとげとげしさと 軽いえぐみが取れ
切れのよい甘味と果実の味がする 皮付きの鰹の腹の部分の脂も綺麗に流してくれる
この鰹 気仙沼水揚げ 4分の一の柵で 480円はお値打ち この季節としては 脂の乗りも良い
静岡の港町で味わう匂うような鮮度の鰹にはかなわないが
濃厚で切れのよいこの酒 次はお盆まで我慢して ヌル燗で飲んでみよう
d0094543_3185158.jpg

これで半分 鰹の滋味を堪能出来た 血合いも匂わない まずまずの鮮度
d0094543_3234367.jpg

季節外れの冷凍しておいた 天然ブリも焼いて見た 旭若松との相性は良い
d0094543_3235890.jpg

           
by aonami24 | 2011-07-12 03:26 | 酒・肴 | Comments(0)

「 旭若松 純米酒      2011.06.28     火     」


今宵も 徳島の銘酒 旭若松・純米酒 で晩酌



d0094543_21211856.jpg

                                 胡瓜とアスパラのサラダ
d0094543_21213569.jpg

                                 もち豚と玉葱のトマト炒め
d0094543_21215112.jpg

盛夏でも常温保存でへ垂れない強靭な純米酒 生涯この酒が造られることを願う
d0094543_21223526.jpg
d0094543_21231053.jpg

by aonami24 | 2011-06-28 21:29 | 酒・肴 | Comments(0)

「 旭若松 責メの合併 で 体力増強    2011.06.27    月    」

     



     徳島・那賀酒造 の 旭若松 責メの合併 無濾過純米生原酒



 <旭若松> の個性の強い純米酒の強い圧力で最後に搾る <責メ> の部分ばかりを色んなタンクから集めてまとめた無濾過の生原酒です
d0094543_20151436.jpg

日本酒とは思えないような乾いた複雑な味わいの酒 常温かヌル燗が良い 強い酸味は肉に負けない
蒸留酒の様な乾いた 引き締まった味わいもある 肉の脂を綺麗に流してくれる
d0094543_20152363.jpg

旭若松は生原酒でも蔵元では常温熟成保管 我が家でも冷蔵庫には入れない この暑い日々でも
d0094543_20154014.jpg
d0094543_20155450.jpg
d0094543_201693.jpg
d0094543_2016267.jpg

by aonami24 | 2011-06-27 20:33 | 酒・肴 | Comments(2)