酒中日記

aonami24.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「 小野満 さん亡くなる  The Big-4最後の人  08.02.25 」

 




小野満さんが亡くなっていたと、2月21日の新聞の訃報欄に出ていた、享年78歳
1929年1月3日生まれ、1月2日に亡くなられたのだから、実質79歳という事です
昭和が終わった20年位前から小野さんの名前は見なくなり、聞かなくなった,それ以前
小野満とスイングビ-バ-ズのリーダーとして紅白歌合戦初め、歌番組の伴奏で時々テレビに
出演していたのを見かけた、もちろん指揮だけで演奏はしない

 戦後の日本ジャズ創生期のベ-シストで、ジョ-ジ川口&The Big-4 のメンバ-として
J.川口(ドラム)、中村八大(ピアノ)、松本英彦(テナ-サックス)と共に活躍した人です
このメンバ-で昭和28年1月に発足、ラジオ東京(TBS)の夕方のゴ-ルデンタイムに
ロイ ジェ-ムスの司会で生放送が流れていました、<トリス ジャズゲ-ム>という番組でした、発足2年後(昭和29年12月)の番組スタ-ト時はベ-スが上田剛に代りました

 タンスの上の5級ス-パ-ラジオから流れる、ロイ・ジェ-ムスの司会で 「 ピアノ中村八大! 
ベース上田剛! テナ-サックス松本英彦! ドラムジョ-ジ川口! 」というアナウンスが
耳についている世代は66歳以上が大半かと思う、66歳の私は最も若い世代かもしれない
私の小学生高学年から中学の時代です、テレビが普及する前の時代、ジャズが若い世代の
エンタテイメントNO.1を 映画、野球と競つていた時代です、野球も王、長島 以前の時代

 小野満の死で4人全員が鬼籍に入った、発足から55年後天国でThe BIG-4 がスタ-ト!
d0094543_3494626.jpg

 小野満は其の時代、美空ひばり の初恋の人婚約者としても知られていました
月刊「平凡」、「明星」には2人の話題が絶えず書かれていました
彼は美空ひばり のジャズの先生でもあった様です、英語の読めない彼女に耳からジャズを
教えたのでしょう、小野26歳、美空19歳の頃2人は婚約しますが、美空の引退を条件とした
小野の願いはかなえられず、婚約は日浅くして解消されてしまいます、 私が高校に入学してすぐの頃の事と記憶しています・・・・・・
d0094543_3512780.jpgd0094543_3524721.jpg
美空ひばり のフアンでもないので

           
詳細は知るよしもないが、私より5才上の彼女が思いを寄せた鶴田浩二、小野満、中村錦之助、
小林旭(年齢順)の内10代後半の思春期に一番近くで仕事をし、教えてくれるハンサムで優しい
小野満は初恋の人であり、結婚したい人であったのは当たりまえのことでしょう

美空ひばり が1989年に52歳で亡くなった時、小野満は60歳、美空ひばり の死が影響を
しているのか、関係ないのかウオッチしているわけではないので判らないが、其の頃から
小野満はジャズ仲間、音楽関係者の前から姿を消してしまう、19年前か?
昭和と平成のハザマですね
d0094543_3133416.jpg

 もう少し、小野満のライブを聴いた昭和30年代後半のアレコレを書きたいと思ったが
根気が続かない、手元にあるCDでも聴いて、とりあえず一服しよう
d0094543_3141638.jpg


d0094543_315656.jpg

by aonami24 | 2008-02-25 03:25 | 音楽 | Comments(0)