酒中日記

aonami24.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「 安井屋の おはぎ 草餅        08.02.07 」

       








       安井屋   
       中川区と港区の境界、明正1丁目にある、 すぐ西には庄内川が流れている
       この辺りは<安井>という 姓は多い、今は中小の工場と倉庫のある住宅地
       1959年の伊勢湾台風までは水田の多い農村地帯でした
       和菓子屋さんと言うよりは、餅屋さんという感じのお店です
       赤飯、のし餅草餅、おはぎ鬼饅頭、小麦饅頭三色団子お彼岸団子
       おしもん(雛祭り)、ちまき柏餅 等が商い商品でしょうか
d0094543_1437082.jpg

       店外も店内も飾り気のない構え、以前は普通の民家と同様の感じでした
d0094543_14393323.jpg

       おはぎ も 草餅も真夜中を過ぎると硬くなる
       家庭で練達の婆ちゃん、母ちゃんが作る草餅、おはぎ の感じが
       今も評判で午後には売り切れになる、お値段も1個90円
d0094543_14403015.jpg

       酒飲みのaonamiも一日に1度は甘い物を、食間に美味しくいただきます
      東の松月、 西の安井屋でしょうか
by aonami24 | 2008-02-07 15:21 | 甘味 | Comments(0)