酒中日記

aonami24.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「 名古屋市中村区太閤1-1からの眺め   07.10.13 」

     名古屋市中村区太閤1-1、名古屋駅新幹線ホ-ム南端から
     450m南がこの住所です。
     この辺りに30,000坪のスクエアな土地を社宅、国鉄病院として
     所有していた旧国鉄の土地です。現在は実質<JR東海>の所有です。
     国鉄病院は<名古屋セントラル病院>として、
     社宅は<名古屋フラット>としてJR東海の社宅として、その余りを<イ-オン>に
     賃貸、JR東海の管轄下にあるようです。
     
     名古屋にお住まいの方もこの風景は未だ馴染みは薄いと思います。
     aonamiは自転車を漕いで20分弱、暫し閲覧してきました。
d0094543_051641.jpg
d0094543_06486.jpg
d0094543_07760.jpg
d0094543_08289.jpg
d0094543_09513.jpg


     この資産への思いは後ほど。
     
by aonami24 | 2007-10-14 00:11 | 名古屋駅 | Comments(2)
Commented by まき子 at 2007-10-15 12:54 x
私が実家を出て関東で1人暮らしをしだしたのが、もう10年前なので
この風景は馴染みがないですね~。
住宅地という感じなのでしょうか。
駅ビルのツインタワーが、なんだか不思議な光景です(笑)。
Commented by aonami24 at 2007-10-16 17:25
まき子 さんへ
名古屋駅の南西はこの地域に住む人以外には未知の領域かと
思われます。
この画像の所から新幹線の改札口まで15分とはかからない。
この大きなマンションの向こうは寂れた商店街、自宅兼仕事場の
職人さん、戦前からの棟割りり長屋、木造アパ-トが続きます。
今話題の<中村社会保険事務所>、<中村税務署>もあります。
自宅から自転車、車で名古屋駅に行く近道ですので、
この辺りにはかなり精通しています。
軽4輪も通れない路地に家が並びます。
一人住まいの老人の多い地域です。