酒中日記

aonami24.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「松皮造り、黒い塔    06.10.12 」

          酒が日一日と美味しくなる。酒も枯れてくるが、気温が
          美味しさを増進する。
          鯛も夏とは違い日に日に旨さを増す。松皮つくりで戴きたい。
d0094543_8351753.jpg

この太く、逞しい松は200年は生きているのだろうか。
          皮も美しい、松脂が噴出している小さな傷口も裏側にはある。d0094543_846022.jpgd0094543_911245.jpg



近いうちに美味しい松皮つくりの鯛を・・・・・
其れまではこの松の逞しさに見惚れていようか。
ゴルフ場の芝の緑も此処まで、次第に自分の髪の毛のように白く白く・・・・・。

d0094543_9253225.jpg





d0094543_9314737.jpg

名古屋最古の木造建築の二重の塔は夕暮れ時こんな怖そうな姿に成る。
悪魔がマントを広げたような、怖い爆撃機のような。
このお寺にも61年前爆弾が落とされたが、本堂は焼失したがこの塔は残った。
d0094543_9441984.jpg

by aonami24 | 2006-10-13 09:18 | 遊び | Comments(0)