酒中日記

aonami24.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「 名古屋市中央卸売市場本場 一力 で朝食  09.11.18  水  」







 18日(水)は朝から快晴、360度すべて地上と空との境が明遼に見える

 あさ8時頃自転車をこいで日比野の名古屋中央卸売市場本場へ向かう、前回は9月5日
 場外にある 食堂・一力  へ朝食・朝酒をするために、早朝から働く市場関係者のために

 午前四時からオープン、閉店はランチタイムの終わる午後二時前、関係者以外でも利用できる

 11時からのランチタイムは 料理(量多い)2品と味噌汁、漬けもの、ご飯で750円はお値打ち


d0094543_14115442.jpg






 
d0094543_142312.jpg

  飲み物はビール大瓶一本(560円)、燗酒(秋田の爛漫)二合(560円)

  赤貝 は寒さとともに旨くなる、剥き立てのヌルヌルはとても甘い
d0094543_14145194.jpg


  小ぶりの 穴子(めじろ)の煮つけ
  シメジと薄味に炊いてある、自然のトロミが付いている、冷たくなると 煮凝りに
d0094543_14151616.jpg

  赤貝のツマの大葉の上に乗せ山葵を乗せれば別の一品に
d0094543_14153361.jpg

  中ぶりの海老天麩羅四本の玉子とじ丼
  アサリ汁と漬けもので軽くご飯を食べるつもりが、ついついこんな高カロリーなものを注文    
d0094543_1415568.jpg

  見た目は美しくないが、食べて美味しい組み合わせ、瑞浪の  あんかけカツ丼 を思い出す
  海老の尾が柔らかく綺麗なのは冷凍ではなく生の大正海老かもしれない、身も柔らかい
  ブラックタイガーでないことは確か
d0094543_14161250.jpg


  一力 を出るとまだ9時前事務棟には忙しそうに人の出入りが続く
d0094543_1416299.jpg






   自転車ですぐの 尾頭橋の老舗和菓子店・不朽園 開店したばかり、何か買いたいl気持ちを
   抑えて前を通過する
d0094543_14165134.jpg



  この後、ゴルフ友・酒友の Oさんから電話、遅いお昼を桑名駅改札出て15秒の餃子の 新味覚 
  したいとのこと、桑名・藤山台の Tさんにも連絡、3人で昼酒を飲む約束、朝酒昼酒と一日中酒が
  続くことになる 初冬の快晴の一日
by aonami24 | 2009-11-19 14:19 | 酒・肴 | Comments(4)
Commented by まき子 at 2009-11-20 22:19 x
一力さん、食べログをの写真を見て、びっくりです!
「選べる日替わり定食」のお皿の、なんと美味しそうなことか!!
普通、食堂だったら、冷めたような揚げ物だったり、
物足りなそうなものが多いのに・・・
ここのはレベルがチガウ!と言った感じですね。
Commented at 2009-11-20 22:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aonami24 at 2009-11-21 03:45
まき子 さんへ
一力はまさに市場の中の食堂です。
早朝四時半からの営業ですので、早い時間に飲むには最適の場所です。
一品の量も多いので、若い男性でも十分満腹できます。
揚げもの類はすべて注文後にあげます。
天丼類も種類豊富で、天麩羅もお好みで魚を指定できます。
名古屋風の味付けの野菜類もあります。
勿論、鰻・ひつまぶしもあります。
市場の休みに連動しますので、日曜日・祝日と月に二回ほど水曜日が休みです。
名古屋にお見えの時は是非朝食か、お昼にどうぞ。
地下鉄・日比野駅からすぐです。
Commented by aonami24 at 2009-11-21 03:48
↑ 日本酒は爛漫と剣菱のみが少々残念です!